14'  n - 邸 / Wall × Wall

「夏涼しく冬暖かく。」設備投資をすれば年中一定の温度を保つこともできますが、誰もができることではありません。そこで日射の取り込みや空気の流れをコントロールして四季を通じて快適に過ごすことができないかと考え、建物全体を装置にするパッシブデザインを提案させて頂きました。それに加えて空間の作り方にメリハリをつけて、その場所から何を感じるか。居場所はどこにあるかを考えてプランしています。

bookstyle


2016年 第4回家づくり大賞 一般投票部門 「設備部門賞」 受賞 (風と光が抜けるかたち)

    家づくりの会選考部門 「もっと細部部門賞」 受賞 (影をつくらない本棚)

2014.01 愛知県一宮市

住宅(木造在来工法 2F)

建築面積/80.11㎡ 延床面積/133.51㎡


← back  works

Infomation

新着情報・案内

2018.06.22  NEW 

 リクルートから発刊されている月刊誌「HOUSING by SUUMO 8月号」に「ONeーオネー」を特集記事の参考物件として掲載して頂きました。

2018.06.13      NEW

Works内の本棚に 「 ONe(オネ) / n-邸 」を追加しました。

2018.05.02  

建築を紹介しているウェブサイト「homify」にて「AHome」の特集記事を掲載して頂きました。

2018.04.28 

 ただ今期間限定で無料提案を行っております。

 ご要望をお聞きしてからプランしますので是非この機会にお問合せ下さい。(詳しくはお問合せ下さい)

2018.03.31  

Works内の完成物件に 「 17' n-邸 / AHome 」を追加しました。

2018.02.26  

ブログ「 テオ・ヤンセン展」を更新しました。

(前回更新2017.01.05)