14'  s - 邸  / トリコム

家全体はコンパクトでありながらリビングをできる限り広げたい。そんな要望から生まれた住宅です。空間をプランによって大きくすることはもちろんですが、感覚でも広がりを感じてもらうために窓の位置やカタチ、つながり方の提案をさせて頂きました。またヴィンテージ家具を置くことを想定しながら、ヴィンテージ家具屋さんとも打合せを重ねて家具の生きる空間に仕上げました。部屋数は最小限。2Fは寝室を中心として全室がつながり、家族の成長によって、使う部屋を変更したり、間仕切っていくような空間構成になっています。

 ↑

bookstyle


2014.06 愛知県岩倉市

住宅(木造在来工法 2F)

建築面積/58.80㎡ 延床面積/105.17㎡


← back works

Infomation

新着情報・案内

2018.06.22  NEW 

 リクルートから発刊されている月刊誌「HOUSING by SUUMO 8月号」に「ONeーオネー」を特集記事の参考物件として掲載して頂きました。

2018.06.13      NEW

Works内の本棚に 「 ONe(オネ) / n-邸 」を追加しました。

2018.05.02  

建築を紹介しているウェブサイト「homify」にて「AHome」の特集記事を掲載して頂きました。

2018.04.28 

 ただ今期間限定で無料提案を行っております。

 ご要望をお聞きしてからプランしますので是非この機会にお問合せ下さい。(詳しくはお問合せ下さい)

2018.03.31  

Works内の完成物件に 「 17' n-邸 / AHome 」を追加しました。

2018.02.26  

ブログ「 テオ・ヤンセン展」を更新しました。

(前回更新2017.01.05)